<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月のヨガ教室ルンタのレッスンスケジュール

b0192179_20385818.jpg





みなさまこんにちは。taraです。




今日は晴れて気持ちの良い陽気だったので、散歩に出かけました。

近所の白山神社の本殿まで登っていくと、真っ白い雪景色。

誰も踏みしめていない雪の上を歩くとザクっザクっと音がしました。

本殿の端っこに腰を下ろして目を閉じると、

風に揺れる木々や葉の音がザァーと聞こえます。

目を閉じると風が止み、しーんと広がる静けさ

ほんとうに静か…呼吸の音と心臓の音

内側も静かになりました。

ヨーガの実践で起きることを考えました。

探求、観察、内観、目覚め、存在、浄化、癒し、心身統一、調和、集中、制感、弛緩、緊張、流動、静、動、微細、粗大、強化、軟化、鍛錬、理解、和解、解放、開放、柔軟、+α

まだまだ出そうですが、

呼吸法、マントラ、アーサナ、瞑想、シャバーサナ、を通して経験します。

人それぞれ経験の仕方、とらえ方はさまざま。

ヨーガの実践は経験を深める、土台作りなのだと思います。

最近お気に入りの本があります。

赤根 彰子さん著 じっせんこころのヨーガ

ヨーガの叡智が、優しい言葉で綴られています。

生活の中のワンシーンを通してのじっせんがとても優しくてわかりやすい。

解き放つ

自分の未来がどうなるかは

自分の責任において自由です

自由を求める生命は、自己の束縛から解き放たれ

新しい価値を見いだすことを望んでいます

それには古い価値観をとりのぞき

古い習慣をストップさせ

新しいこころの生活、習慣、価値を見いだし

存在の鎖からの解放をめざします

~赤根 彰子さん著 じっせんこころのヨーガ~より

鎖を作っているのは、私

それを見つけられるのは私

変える自由がある私

すべて私しだいということです。

ヨーガを道しるべに、解きほどいていきましょう。

みなさまのヨーガの実践が、日常での学びが

みのり多きものでありますように。

2月のルンタレッスンスジュールです。

さおり先生のレッスン

●火曜日13:00 ~ 15:00

布ものつくり教室 

(13、20、27日)*2/6は休講です。

服や小物を作る“布ものつくり教室。

1月と2月のテーマは、着物のリメイク教室です。

●水曜日10:30 ~ 12:00

(7、21日のみ)

ビギナーシヴァナンダヨガ 

●金曜日19:30 ~ 20:30

予約制: プラナヤマとディヤーナ

ヨガの八つある修行法のプラナヤマ(呼吸法)と

ディヤーナ(瞑想)を集中して行うクラスです。

●土曜日10:00 ~ 11:30

オープンシヴァナンダヨガ 

*2/17は休講です。

taraのレッスン

毎週火曜日・木曜日10:30 ~ 12:00

taraのアカンダヨガ

マントラ、瞑想、呼吸法、アーサナ、リラクゼーション、

を総合的にまとめた古典ハタヨーガレッスン。

2 /25(Sun)毎月第4日曜日

キッズヨガ10:00 ~ 11:00

参加費1500円

子供向けにアレンジされた呼吸法など、多くのストレスマネージメントを学び

心と身体を活性し、竹のように強くてしなやかな生きる力を育てます。

過去のキッズヨガの様子はこちら

参加方法、参加費などは、ヨガ教室ルンタのHPをご覧ください。

お問い合わせ、ご予約は

yogalungta@gmail.com

までお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしてます♫

tara


[PR]

by yellowtara | 2018-01-24 20:40 | スケジュール

キッズヨガの様子

こんにちは!

寒い日々が続きますね。
子供たちは寒さなんてなんのその。
エキサイティングなヨガキッズたちは元気もりもりです♫


2018年の初キッズヨガ、テーマは「強い力と繊細さ」でした。

みんな、繊細さって何かわかる?
まずは言葉の理解から。
繊細さとは、ゆっくり、丁寧に、落ち着いた呼吸で、優しく、一つのことに集中して何かをすること。
逆に強い力(無理な力)を使うとき、急いだり、乱暴になったりして、必要以上に物事を
難しくしてしまうかもしれないことを話し合いました。

普段の生活の中で、どんなときに繊細さを使う?
折り紙で何かを作るとき
平均台を渡るとき
ヨガの呼吸法をするとき

みんな分かってきたね〜^^

そこで、結び目を解く、の実験!

結んだ紐を、繊細さを使ってほどいてね
そのとき、どんな呼吸をしている?
解けたときどんな気持ちがする?

みんなとても真剣に、
できた!今度はもっと難しくしよう
もっとぎゅっと結んで解いて、できたー!ってすごく楽しそう^^

じゃあね、さらに実験ね
あたま、かた、ひざ、ぽん、を繊細さを使ってゆっくりやるのと
無理な力で急いで速いペースでやってみて、どんなか実験してみよう!

急いでやると、間違えちゃう、ちゃんとできない、忙しい、息ができない
繊細さを使って丁寧にやると、うまくできる。
をしっかり体験しました。

呼吸法、ろうそくの呼吸をしました。
人差し指を立てて、ろうそくに見立て、腕を伸ばし遠くのろうそくを強く吹き消す
次に近ずけて、火が消えないように、繊細さを使って息を吹きかけてね。

ヨガポーズでは、
犬のお散歩に行こう!のストーリーで、
下向きの犬、カエル、ムシ、ほう付き船、岩、ハクチョウ、さめ、カメ、はな、電話
を練習しました。
みんなポーズがすごく上達してきた。バランスとるの、うまくなったね!

最後にパートナーワークでは、シーソーをしました。
向かい合わせになって、開脚して、両手を繋ぎ、シーソーみたいに交互にひっぱりあって
前屈を繰り返すというもの。ハムストリングスの下にある筋肉はとても傷つきやすいので、
繊細さを使って、パートナーと呼吸を合わせて、優しくゆっくり動くことが大切。

子供たち、体に意識を向けることが上手になってきたので
リラクゼーションでは、意識的に体の部位をリラックスしていくヨガニードラ的なものをしました。
あくびしている子がいたり、だんだんと教室が静かになって
みんな意識的にリラックスすることができたようでした。

キッズヨガは、発展途上の子供たちが、自分が何を感じ、自分を理解し、
感情をコントロールして、うまく付き合っていけるように手助けします。
自分を理解することは、安定につながり、健やかな成長を促すことでしょう。
姿勢を綺麗に保ち、健康な体を作ります。

キッズヨガは、
毎月第4日曜日10:00〜11:00
西八王子ヨガ教室ルンタで開催しています。
レッスンの詳細は、こちらをご覧ください。

キッズヨガのご予約は
yogalungta@gmail.com
たら までご連絡ください。

ではみなさま、寒いので、お体にお気をつけて
良い1日をお過ごしくださいね♪

たら









[PR]

by yellowtara | 2018-01-14 13:05 | キッズヨガ