<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

キッズヨガの様子テーマは『気』@大和田市民センター

こんにちは!

子供の健やかな発達を助けるキッズヨガ。
呼吸法をして、呼吸を感じて、ポーズをして体を感じて
自分を見つめる練習をすることで、自分と繋がることを子供のうちから少しづつ身につけることは
成長していく過程で誰もが出会う不自由さや困難さに柔軟に対処していける
しなやかな強さを育んでいくだろうと思っています。

先日のキッズヨガのテーマは『気』でした。
「気」のつく言葉
元気、空気、気持ち、本気、やる気、弱気、強気、陽気、陰気、吸気、勇気、短気、平気、和気
たくさんの人の感情や状態を表す「気」のつく言葉

〜空気(生命エネルギー)を(呼吸法で)吸気して気持ちを平気(平らな気持ち)にする〜

ヨガの呼吸法がどのように私たちに影響を与えているのか
「気」のつく言葉で説明しました。

落ち込んだ気は心バロメーターが波線が下へ行って
明るい気分の時は心バロメーターが上がる
子供たちはこんな風に表現していました。

それを、ヨガポーズで呼吸法で平らな気にすることができるんだよ
ヨガを通して、その「時」に合ったエネルギーに変えて行くことができるツール(道具)を
身につけて行くことができるんだ!ということをシェアしました。

そこで蜂の羽の呼吸
これはもうみんな大得意、その効果もちゃんと把握しています。
吸って、吐きながら「ん〜」
みんなに聞いて見た、「心のバロメーターは?」
「平ら!」
さすがです!

じゃあ太陽礼拝をやったらどうなるかな?
子供たち太陽礼拝が大好きなんです。
やったー!

太陽礼拝をして、気は??
「上がってる!」
さすがだよね、みんなちゃんと内観できていることに嬉しくて感動。

次に2パターンのヨガポーズをして、気を感じて見てね。
一つ目は、ヨガホップや板、ドラゴンなんかを取り入れたエネルギーを高めるポーズのシークエンス。
みんなみるみるうちに元気になっていきました。
ヨガホップで歩きたい!なんて言ってる子もいたな。
2つ目は、岩、かめ、蝶々など落ち着きリラックスできる鎮静系ポーズのシークエンス。
ゆっくり呼吸して、ポーズを長めに。次第にあくびしている子、眠たそうな目、効果の大きさに私がびっくりしたくらい。

みんな違いを感じることができたね!

そして、ペアポーズでは背中合わせのいすとみんなで手を繋いで花のポーズをして
全員の「気」合わせました。

最後に
一度に強く息をはくうさぎの呼吸で体をリラックスさせてシャヴァーサナの時間。

この日のお話は「緊張と弛緩」をしました。
体の1箇所ずつをギュッと5カウント固めて、パッと力を抜く。
これを繰り返して行くとすごくリラックスできるんです。

そしてハロウィンが近いので、キッズクラフトでは風船おばけを作りました。
みんなの個性が生かされて、この時間がまた楽しんだな♡

ヨガをした日は、落ち着いていて、よく眠れるんです。
お母さんから嬉しいフィードバックもいただきました。

今日も教えられてよかった!
ありがとうございます。



大和田市民センターのキッズは定員いっぱいですが、

毎月第4日曜日 10:00〜11:00
西八王子ヨガ教室ルンタはまだ空きがあります。
ご興味ある方は、
yogalungta@gmail.com
または080−4407−5957 たら
までご連絡ください。

次回のルンタでのキッズヨガは11/26(日)です。
詳細はFBページをご覧ください。


では、皆様良い週末をお過ごしくださいね☆
Om tara



















[PR]

by yellowtara | 2017-10-28 15:58 | キッズヨガ

11月のヨガレッスンスケジュール

b0192179_19293754.jpg

こんにちは!ヨガルンタのたらです。


寒くなってきました。今年は、秋が短かったですね。

紅葉はこれからがシーズンです。

たらの住む高尾もすこーしだけ木々が色づいてきました。

今年は急にグッと寒くなったので、きっと紅葉が綺麗だろうと思います。

楽しみです。


さて、ヨガとは内観することから始まります。

呼吸や体の感覚に意識を向けて感じ自分自身に集中すると、

いろんなことが見えてきます。

体のくせを無意識につくってしまっているように

心のくせも無意識に自分で作ってしまっています。


砂の上をビー玉を転がして、砂の上に跡がつく

何度もなんども同じ思考を繰り返していると

砂の溝がどんどんと深くなってしまいます。


体のかたよりを治すとき、反対の動作をするように

心のパターンも反対の心の動きをすることによって

矯正していきます。


例えば、いつも文句を漏らしてしまう心だったら、感謝を口に出して言います。

ネガティブな口癖を言う習慣がある場合は、あえてポジティブなことを

言うように心がけてみます。


すると、その心のくせはいつのまにか消えています。

かたよりのないニュートラルな状態を目指します。

まずは内観して、深く深く内側を探って

心の状態を分析して、心の癖やパターン(乱れ)を把握します。


心のヨガをしましょう。

どんどん自由に、自分を解放していきましょう。






たらのレッスン@西八王子ヨガ教室ルンタ


火曜日・木曜日

アカンダヨガ 10:30~12:00


水曜日

予約制 シニア・ビギナー向け

19:30~20:30


キッズヨガ 11/26(日) 予約制

毎月第4日曜日 10:00~11:00

詳細はこちら




ご予約、お問い合わせは

yogalungta@gmail.com または

080−4407−5957 たらまで

ご連絡ください。




皆様のお越しを心よりお待ちしております

では、美しき秋をお楽しみくださいね!



om shanti

たら



www.yogalungta.info




[PR]

by yellowtara | 2017-10-26 19:33 | スケジュール

10月のヨガレッスンスケジュール

b0192179_22052259.jpg

こんにちは!


時が過ぎるのがとっても早いですね。

こんなに早く感じるのは、私だけでしょうか?


ボ~っとしてるとあっという間に過ぎ去っていく時間。

意識をイマココにおき、マインドフルに活動して行きたいものです。

最近たらのレッスンでは、心の動きを見つめる瞑想をしています。


ヨガで心身を鎮めた後に、心に浮かんだ感情や事柄を見つめます。

『見つめる』という行為は、主体と客体がなければ成立しません。

心という、空間に浮かんでは消える感情や思考、

それを少し離れたところから見つめます。まるでテレビを見ているように。


たったそれだけで、心が客体で、どこからか見つめている自分が主体であることが

わかります。心があなたの本体ではないことがわかります。

私たちの本体は、見つめているその場所、その感覚です。


この瞑想を練習することは、心に力を与えすぎないことにつながると思います。

なぜなら、心が主体ではないことが実感として感じられるから。

この見方が浸透すれば、感情の処理が簡単になると思います。

ぴったりくっついていればとてもパワフルな心だけど、

少し距離を取れば全体を見渡せて、心の動きを理解するのが容易になるのではないかと思います。


ヨガはエステやマッサージのように、他人に頼らない自己整体だと言えます。

整えるのは体だけではなく、内側も。内側と外側を同時に整えるから

効果も大きいのです。良い器(体)には良い中身(精神)が入ります。


体の痛みやこり、精神的な不安定さに何をやってもダメだったら

本気でヨガをお勧めします。

病気を遠のけ、寿命を延ばす。

そして最適な力加減を習得できます。





10月のスケジュール


たらのレッスン@ルンタ


火曜日(3,10,17,24,31日)

アカンダヨガ 10:30~12:00


水曜日(4,11,18,25日)予約制

ビギナー・シニア向け優しいアカンダヨガ

19:30~20:30


木曜日(5,12,19,26日)

アカンダヨガ 10:30~12:00





キッズヨガ@ルンタ 予約制

10月22日(日) 10:00~11:00







イベント


10月21日(土)10:30〜12:30

木下沢の森でフラダンサーのSumie先生をお迎えして

裸足でヨガしでフラを踊ってアーシングします。

託児あり、ビーガンファラフェルサンドの販売もあります。

ワークの後はみんなでお弁当を持ち寄ってピクニックしましょう♡




お問い合わせやご予約は、

yogalungta@gmail.com までお願いいたします。



カレンダーからもスケジュールを確認できます。

みなさまのお越しをお待ちして降ります♫


たら











[PR]

by yellowtara | 2017-10-02 22:06 | スケジュール