ヨガの効果 妊娠出産編

こんにちは!


先週の木曜日、新月近い日に妹まやの息子、セヤビが出てきてくれました!

b0192179_16454276.jpg


もおそれはそれは、玉のように可愛い男の子です。千野家は一気にhappy モード。
元気な赤ちゃんと、無事の出産に感謝します!thanx god!
赤ちゃんパワーはすごいですね!
セヤビは産まれたて。まだ自我がない感じ、宇宙人で神様です。

それと驚いたことがもう一つ。
まやの妊娠出産でヨガがもたらした効果がハンパなかったんです。
初産&高齢出産の彼女。
妊娠後期、臨月に近ずくも、腹筋があるので支えられて腰痛がありませんでした。

彼女は骨盤を開く独自のシークエンスを開発したそうで、臨月になると骨盤が自然と開き、赤ちゃんが下に降りてきて骨盤の中に収まったようで、お腹が小さくなったように見えました。

予定日より数日早く陣痛が。いきみ逃しは、ヨガで練習していた深呼吸がとても役に立ちました。呼吸って、普段してますが、1日で呼吸は伸びません。深呼吸や腹式呼吸といった呼吸法は、練習して身体が覚えるものです。

そして出産。
破水してから3分足らずで出て来ました。
先生方もびっくり。あまりに早すぎて、外に待機していた旦那様と私と母は立ち会えませんでした!笑)
ツルっと出て来たそうです。

普段からのヨガの練習で、骨盤の動きがスムーズだったため、会陰切開なし、産後のダメージもなし。出産した直後からスタスタ歩いてました。
しかも産後のお腹をみても全然たるんでない!腹筋が支えてたので肌も伸びきってなかったみたいです。すぐ元どうりになるだろうな。骨盤も開いている感じはなく、ヒュっと開いてシュッと戻ったのか、産前のままの腰回りでした。


本当にすごい、ヨガはすごい。
まやの出産をみて、ヨガをしていると目に見えて健康になるけれど、見えない部分も健康になっていたことに気がつきました。
毎日毎日寿命を伸ばしてるんだな。

確かまやもヨガを始めてかれこれ7年くらいになるんじゃないかな。
ヨガをする度に少しずつ骨盤の動きを柔らかくしてきました。
出産って、ほんの数時間のうちにそれが起こるのです。考えると恐ろしい。
数時間で開かなきゃいけないのです。

妊娠してからヨガしても、そう簡単に骨盤は動いてくれません。習慣として日頃から骨盤の開閉をスムーズにしておくのが良いですね。

ヨガをしてたらきっと老後に違いが出るだろうな。旅して踊る元気なおばぁちゃん目指そっと。笑)

Tara



[PR]

by yellowtara | 2016-12-08 12:45 | ヨガのこと