ヨーガ・タットヴァ第3回「バンダについて」が終わりました。

雨、あめ、雨〜。
雨が続いております、
カエルの大合唱でにぎやかな東白川。

先週、ヨーガ・タットヴァ3回目が開催されました。
今回のテーマはバンダ、エネルギー体でのエネルギーを保持するときに
使われるテクニックを、学び&実践しました。

毎回そうなのですが、テーマに沿って資料を作成するときや
教え方を色々実践して練習するうち私自身も学び直します。

バンダについても、首(ジャランダラ)のバンダが今まであまかったな〜とか、
ムーラバンダの引き上げ方なんかも、
生徒さんの持つ疑問で新しい発見につながったり。
タットヴァは勉強会のような雰囲気になってきて
ひとつの疑問についてみんなで意見を出しあって、論じて、シェアしたり。
会場にいる全員がひとつになれる、学びの場。
あぁ〜、タットヴァはじめて良かったなぁって。
誰よりも、自分がこういう場でヨガの学びを深めたいんだなぁって
実感しました。
はじめから毎回来てくださっているかたは、ヨーガ自体始められたばかり
だったのですが、だんだん面白くなってきたといっていただきました。
知れば知るほど、ふだんのヨガ練の作用が見えると俄然やる気もあがりますよね!

b0192179_10135215.jpg

b0192179_10132469.jpg


なっちゃんがルバーブの甘酸っぱい、美味しいマクロビケーキを作ってきてくれて、
バンダの練習のためにお昼を抜いていた私たちはもう大喜び♪
黒糖クッキーも好評でした。

次回のタットヴァは9/5と10/3、テーマは『チャクラ』です。
チャクラとは円盤、車輪などの意味があり、プラーナ(気)が通る交差点です。
背骨に沿って7つあり、タットヴァ4回目で1〜3のチャクラを学び
5回目で4〜7を2回にわけてじっくり学びます。
各チャクラには特性があり、各場所に対応した身体の器官の調子を
整えたり、気を流したりするポイントです。
また感情と相互作用していて、ある特定の思考や感情がつくる
気の流れの滞りがどのチャクラを不活性にするのか、詳しくみて
不活性なチャクラを活性化するよう、アーサナ、プラーナヤーマ、
マントラ、瞑想法で働きかけます。
決断力、怒りや嫉妬のコントロール、神経系の強化、生命力、無私の愛、
創造力、直感、、、etcなどがチャクラに関係する感情の一部です。
各チャクラを活性化することでそのような性質を高めることができます。
また、チャクラのヤントラ(図形)をお絵描きをして
自己のチャクラの状態を感じ取る時間も作るつもりです。
誰でも描ける簡単な図形ですので、絵が苦手な方でも全然大丈夫です。

8月8日(土)は久々のキャンドルヨガナイト♪
スペシャルゲストにシンギングボールの奏者をお招きして
シンギングボールの穏やかなバイブレーションの中でゆったりリラックスヨーガ。

両方とも詳細は後日UPしますので、すこしお待ちください。


雨が続きますが、みなさま良い1日をお過ごしください☆


Om tara







[PR]

by yellowtara | 2015-07-09 18:25 | Taraの日々