<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

4月のヨガレッスンの日程 岐阜&八王子

こんにちは!
最近、鳥の声や野山に目を出したフキノトウを見て、春を肌で感じます。
暖かくなってきて体も心ものびのび緩んでまいりました。
花粉も飛んでいるこの季節、村の友達と一緒に鼻洗浄の勉強会をしました。
最近のマイブームは麦飯石の粉末を入れてのネティ(鼻洗浄)。
b0192179_1313199.jpg

こいつがすっごい優れものなんです!
麦飯石には毒素・異物を吸着して排出する効果があるので
ただのネティよりもすっきり感が長続きします。
副鼻腔炎で悩んでいた友達も久しぶりに通った呼吸が
気持ちがいい!と大興奮。
ヨガのクリヤ(浄化)テクニックの凄さに一同感動でした。

ちなみに麦飯石は日本国内では隣村の黒川でしかとれないもので
地元の恩恵をたーくさん授かって、今日も一日健康でいられることに大感謝☆


4月のヨガレッスンの日程をお知らせします~

岐阜

◎東白川 4月から週1でできることになりました。
第 1、3 火曜 19:30~21:00 ハナノキ会館 別館の和室
第2、4 火曜 19:30~21:00 陰地集会場

◎黒川 スポルト主催の月2回全6回コース
4/17、5/1、5/15、6/5、6/19、7/3 黒川ふれあいセンター
木曜 19:30~21:00

黒川はチャクラヨガのシリーズにしようと思っています。
前6回で各チャクラの場所、役割、特性、関係している器官などを学びます。
チャクラを意識することで、身体のエネルギーの流れを意識して
フィットネスだけじゃないヨガを体験してもらえる、良い機会になればと思います。

八王子

◎りばーさいどヨガ 4/3(木) 10:15~11:45
今回はどんなヨガが良いかな…皆さんの要望にお答えします。
レッスンの朝、決めましょうね。


◎高尾deヨガ 4/5(土)
浅川市民センター 体育室
14:00~15:30


春はヨガの季節です!
冬の間で固まった心身をほぐして行きましょう♡
[PR]

by yellowtara | 2014-03-26 13:14 | Comments(3)

アイヌ刺繍ワークショップの報告

こんにちは!

先週末、げんてん農場で初のイベント『アイヌ刺繍わーくしょっぷ』をしました。

東京から、アイヌの浦川真喜子さんと引地正美さんをお招きしての3日間のイベントでした。
岐阜に越してきてから、初めてのイベントでドキドキでしたが、お友達の協力の
おかげで、たくさんの方に来て頂いて、アイヌワールドを堪能しました。

みんな初めての刺繍だったけれど、奇麗に仕上げることができて
ほっこり笑顔の溢れる暖かいわーくでした。
ちくちくと一針一針真剣に針を進めていく作業は
とてもヨガに似ているなとおもいました。心が無心に静かになって
ハートが緩んでくるんですね。ハートが緩めば身体も緩むし。
真喜子さんの刺繍教室は、ありのまま、素の自分に還れるそんな時間です。
アイヌの人たちとふれあう度にいつも感じること、それは率直さです。
アイヌという言葉は、人間らしい人間という意味で、私にはとても納得。
心と言葉にまったく裏腹さがなくて、素直に自分の気持ちを語ります。
それって、簡単そうでなかなかできない。心で感じたことを口に出すまでに
しがらみや、不安、思惑なんかで、口に出てくる頃には違ったものになってることって
すごく良くあることです。
アイヌの人たちといると自然と、素直になれちゃうんですよね。
彼らが、あまりにありのままだから。
真喜子さんのわーくには、最後に必ずチャランケの時間があります。
チャランケとは、「とことん話す」という意味で、感じたことを話す時間です。
このときには、頭で考えて語るのではなく、ハートから直接言葉が紡ぎだされます。
時々自分でもびっくりするくらいに、私って本当はこんな風に感じてたんだって
気づくこともよくあります。

今回のチャランケは、すごかった。
こっちに来て1年、環境の激変になれようと頑張って踏ん張っていたんだなぁと
実感しました。囲炉裏を囲んで、話しだしたとたんに予期せぬ涙が…
もう一旦出始めたものは止めようもなく、ただただ思うままにハートの
うちを語りました。
アイヌはね、「争わない」民族なんですって。
だから和人がせめて来たときも、争わず、戦わず。
それを聞いて、あ〜そっかぁ、私もそれがいいって心底思ったんです。
そしたら、肩の力が抜けて。
今まで自分を守ろうと知らず知らずのうちに意地はって、衝突したり…
今回も気づかされましたよ。私が必要なわーくだったんですね。

刺繍仲間もたくさんできました。今後は定期的に刺繍の会をして練習して
また真喜子さんに来てもらおうと計画しています。

b0192179_15191012.jpg
b0192179_152697.jpg

b0192179_1529065.jpg

[PR]

by yellowtara | 2014-03-20 15:29 | イベント | Comments(0)

魂合気教室に行ってきました

大野朝行先生のご指導のもと、魂合気を体験してきました。
優しい笑顔でシャンティバイブスを惜しげなく放つ素敵な初老の紳士で
一目見た瞬間から、あ~今日のレッスンはきっと良いものになるなって思いました。

魂合気とは、心のあり方と気の流れに重点を置いた合気で、
いわゆる型に重点を置いた合気とは違います。

まずは日本古来の正しい姿勢と歩き方を学びます。
尾骶骨、下腹をグイッと引き上げた姿勢は背骨を真っ直ぐにし、踵まで通じます。
その姿勢をとると重心が踵に乗ってきて、しっかり安定しました。
歩く時はその姿勢で踵からゆっくりと足のひらをおろします。
すると、いつもより安定感を感じました。
私的に驚いたのは、背骨は腰椎のところでカーブを描いているのが
自然な背骨だと思っていたのですが(実際解剖学の本を見るとそのように湾曲しています)
それは西洋文化の見解で、日本古来の姿勢は腰椎が真っ直ぐ、なおかつ
胸を引き上げる、つまり体の前面は引き上げて後ろ面は下方向です。
そして踵に到達します。
なるほど!気が前から後ろへ、そして踵へと回ってます。
気が回ると、身体がポカポカしてきました。
血 と気と書いて血気。気の流れはすなわち血液の流れと同じです。



魂合気は心(気)でコントロール
力は零グラム
触れた瞬間に崩れる
触れる前に崩れる
(魂合気HPより)

本当にその通り。
先生が楽〜に脱力した状態で立っていて私たちが先生を倒しにかかっても
逆に倒されるんです。先生は全く力を入れておらず、
ただするっと手を横に振るだけ。それだけで吹き飛ばされるんです。
さらには「今度こそ先生に倒されずに私が先生を倒すぞ!」って
気合を入れて立ち向かって行っても、触れる前から戦意喪失。
自分も柔らかくなって、気持ちがよくなってしまって。

私もやってみると、相手に対して少しでも構えるとうまくいかない。
優しいで柔らかい気持ちで向かうと相手をするっと倒せる。
合気とは気を合わせることです。こちらが柔らかく優しい気をはなつと
相手の気もそれに合わさって同じになります。
平常心が絶対条件。
なるほどね〜、人間関係にも同じことが言えそうです。

とても参考になりました。
今日から早速実践してみよう!
[PR]

by yellowtara | 2014-03-01 22:15 | Taraの日々 | Comments(0)