<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホピの予言

つい先日、ドキュメンタリー映画『ホピの予言』を見た。

ホピとは、アメリカ先住民族の部族のひとつで、「平和の人」を意味する。
ホピの人たちは、この世界が第3番目の世界だと言う。
前の二つの世界は、人間のやむことのないエゴのために滅びてしまった。

ホピの人々は、現在のこの世界が始まるときに、偉大なる精霊と約束をした。
決して自然に背くような生活はしない、慎ましく、質素な暮らしを守る、と。
大いなる精霊は、すべての大地と生命を守る役目をホピの人たちに授けた。

その日以来、ずーっと彼らはその使命を守って生きてきた。

彼らの住む土地、アメリカ南西部フォーコーナーズ地域は、
地球のバランスを保つために最も重要な聖地の一つであると、彼らによって語られてきた。
しかしアメリカ政府はこの聖域から採掘したウランを使用して
核開発をすすめ、広島と長崎に原爆を投下するに至った。

そしてホピは、その原爆投下を予言の中で語られている
「灰のびっしりつまったヒョウタン」と解釈し、
人類が地球を破壊しかねない危険な時代に入ったことを知るのだった‥‥。

彼らの予言「灰のひょうたんが世界を焼き尽くすだろう」

これを聞いたとき、私はドキッとした。
だって、原発の核納容器って、ひょうたんの形してるよね。
原爆のキノコ雲も、ひょうたんみたいに見えるよね。

んー、まさにまさに今すべてのものを洗い流し尽くす、「清めの日」が
近づいているのではないか。

アリゾナ、ホテビラのホピ族チーフ、精神指導者にして、長老の中の長老、
ホピの父にして、ヘビ族の司祭、そして霊人カチナの父であるダン・エベヘマから〜


私たちは大変な危機に直面している。
ここだけではなく、世界中がだ。

いにしえの文化はないがしろにされてしまった。
私たちの大地は奪われ、私たちのものと宣言できる土地は無くなってしまった。
なぜこのようなことが起こったのか。
なぜならば、それは多くの者が、自分自身の魂の教えに従うことをやめ、あるいは教えをねじ曲げてしまったからだ。

大霊が示した生きる道は、どんな言葉を使っていようとも、
世界中全ての者に与えられたのに、それを敬うことを忘れてしまったのだ。
貪欲という大きな病が、大地という大地に蔓延し、
質素に暮らしてきた人々が何千年も守ってきたものを失わせようとしているからだ。

 私たちは今、本当に、道の終わる、ぎりぎりの所にいるのだ。

多くの人は、大霊の示す本当の道が分からなくなってしまっている。
彼らは、大霊や、全ての生命を生み出した、尊い母なる大地を敬うことを知らない。

 しかし、こうなることは、私たちには分かっていたのだ。
 古来から伝わる予言の中で、明確に示されているからだ。

 予言は語る。

「いつか月に行く者が現れ、何かを月から持ち帰るであろう。
 その直後から自然はバランスを失う兆候を見せはじめる。」

 私たちは、これがすでに実現したことを知っている。
 世界中で、自然のバランスが失われている兆しが現れている。
 洪水、干ばつ、地震、大嵐が起こり、甚大な被害が出ている。

 私たちは、そのような災いから救われるよう、大霊に祈っている。
 しかし、全く同じ災いが私たちの地にも起きる兆しが、もうすでに現れている。

 今こそ私たちが、お互いを兄弟であり、姉妹であると認めるべき時なのだ。

 私たちにはもう、仲違いをしているような時間は残されていない。

 今日私は、ここホテビラの家から願いを届ける。
 悪い噂話に明け暮れ、家族とさえいがみ合っている人々へ。
 来る日も来る日も、盗み、戦争、嘘ばかりが繰り返されている全ての世界へ。

 背を向け合っていては、何も解決しない。

 戦争はまた新たな戦争を生み出すだけだ。

 すぐ目の前まで迫っている恐ろしい清めの日から救われる方法は、

 お互いを愛し合う気持ちと、大霊と母なる大地に心からの愛を持って、
魂の安らぎの中に集うことしかない。


世の中には、正直な人もたくさんいるはずだ。

私たちは心であなたとつながれている。

なぜならば、私たちこそが、「人類社会の祖父」であり、儀式において、
何人もどんなものも決して忘れないように、あなたと生きとし生けるもの
全てに祈りを捧げることを課せられているからだ。

私たちは、地球のバランスが保たれ、平和に暮らせるよう、また、
これから生まれてくる子供たちのために美しい世界を残せるよう祈る。

 今、あなたの助けが必要なのだ。

 

私たちに力を貸してほしい。
そして、世界の運命を平和にあふれたものにしようではないか。

私たちは今、自らを永遠の生命に導くか、全てを破壊してしまうかの岐路に立っている。

祈りを知っている人の魂は、地上に生命を残す力を持っていると、私たちは信じる。

 
人はよく、どうすれば私たちに力を貸すことができるのかを尋ねた。
今こそ、私はあなたの協力を望み、祈る。

あなたがもし、新聞、ラジオ、本などを通じて、
また権力ある人に会うことで、真実を世に知らしめることができるなら、
本当のことを伝えてほしい。

彼らに、あなたが真実だと思うことを伝えてほしい。

彼らに、ここであなたが知ったことを伝えてほしい。

私たちから聞いたことを伝えてほしい。

あなた自身の目で見たことを伝えてほしい。

そしてもし私たちが倒れたら、私たちが大霊の意志に従って、
平和への道を最後の最後まで貫き通したと伝えてほしい。

 
もし成功したら、私たちは過去の失敗に気づき、皆が兄弟姉妹となり、
母なる地球を他の生き物たちと分かち合う、真の生活の道に戻ることができるであろう。
 
新しい世界がもたらされるのだ。
 
大霊と母なる大地に導かれた世界は、全ての人に幸福を与えるであろう。
神は全ての人を祝福する。

太陽が昇るたびに、また沈むたびに、私たちの平和への祈りがあなた方の祈りと
解け合うであろう。
大霊が、母なる大地の上で、愛と、平和と、自由と神の道に、
あなた方を安全に導いてくれるであろう。
愛と光に満ちた聖なる先祖たちが、あなたの地と家を守ってくれるであろう。

私たちの前に立ちはだかるこの大いなる試練の中で、
大切な役割をあなたが果たせるよう、神に祈りなさい。

地球に平和をもたらすため。

 
善き人でありなさい、我が子たちよ

そして、平和と和合を見据えた善いことを考えなさい。

地上の全ての生命が平和でありますように。

家族や親族や国同士がお互い平和でありますように。

創造主のもとでなら、それはさほどむずかしいことではない。
住む場所や種族が違っても、私たちは毎日、
同じ父なる太陽の愛の光を受け、母なる大地の恵みを受けているではないか。

 結局、最後には私たちはひとつなのだ。



アメリカ先住民の人たちは、現在も信じられないような惨い扱いを
アメリカ政府から受けてる。
彼らのわずかばかりの土地は奪われ、ウラン鉱石は掘り出され
掘り出された1tの鉱石から取り出せるウランはたったの12g。
要素、セシウム、ストロンチウムなど85%もの放射性物質が
残っている大量の残土は土地に山積みのまま放置され
風や雨で拡散し、原住民のあいだでは、癌が増え奇形児の出生も増えている。

そんな中でも、広島・長崎で投下された原爆のウランは、
アメリカ先住民の土地から
掘り出されたものであるのを遺憾に思い声をあげてくれた。

この映画をみて、いままでぼやっとしてい全体像がはっきりみえた。
私たちが良心に従って生きることができれば、これまでの起こってしまった
地球の汚染は、すぐに回復できる力を大いなる存在は持っているそうです。

だから今からでも決して遅くはないんだな〜
心を清らかに保って、できることはなんでもやって行こう

私は、これが地球の終わりだなんて、ちっともおもっていないんだ。
確かにすごく瀬戸際ではあるけれど、今回はきっと気づける
と、信じている。

祈りの力は、すごいと思う。
たくさんの人が、世界の平和、自然と共存して生きて行くことを
望んで、祈ったら、せったいそうなると思う。

だから毎日、祈るんだ。
[PR]

by yellowtara | 2012-02-28 15:38 | Taraの日々 | Comments(0)

3月のクラスの日程


最近、昼間はめっきり暖かくなってきましたね♪
待ち遠しい春の到来まで、あと1歩です!

3月のクラスの日程です〜




各スタジオの場所はこちらをご覧ください。




りばーさいどヨガクラス @西八王子

  

   毎週曜日 クラフトホール   10:00~11:30
   
   毎週曜日 スタジオJIN   10:15〜11:45
    
      注)23日のスタジオJINのクラスは休講です

  第1・第3曜日(3日・17日)クラフトホール 10:00~11:30

   
    
  

  りばーさいどヨガの参加費はチケット制で、入会金、月謝、
  予約は必要ありません。
  ドロップイン(1回1500円)でもご参加頂けます。
  初めての方も直接会場にお越しください。
  初めての方は、クラス開始の15分前にお越しください。

 りばーさいどヨガ参加費

  1レッスン 1,500 円
  4レッスンチケット 5,000 円 (全クラス共通/3ヶ月有効)
  8レッスンチケット 9,500 円 (全クラス共通/6ヶ月有効)


  駐車場もあります。ご案内いたしますので、ご利用の方はご連絡ください。
  yellowtara77@yahoo.co.jp




Brahmanda Yoga & Music @京王八王子駅前


   Brahmandaでは、シークエンス(アーサナ構成)と
   合わせたインド古典音楽とのクラスで、聴覚を使ってより良質な
   リラクゼーションをを得ることができます。

   曜日朝クラス          10:00~11:30(90分)
   曜日夜クラス          19:00~20:30(90分)
   第2、4曜日(10日・24日) 9:45~11:15(90分)
  
     注)24日のクラスは休講です
 
   参加費 
     
    1回/2500円 チケット(4回分)8,800円

    体験レッスン1回1000円
    

    日本HP八王子支店正面。
    京王八王子駅西口より徒歩1分。
    JR八王子駅北口より徒歩8分。

    192-0046 東京都八王子市明神町4-2-10タック八王子10F 1002

    予約なしでどなたでもご参加いただけます♪
    レンタルマット無料〜



  お問い合わせ、質問がありましたらyellowtara77@yahoo.co.jpまで。





 
[PR]

by yellowtara | 2012-02-27 22:21 | Comments(0)

今日あった嬉しかったこと


朝、クラフトホールクラスに、去年まで出産ぎりぎりまで
臨月のおっきいお腹で、毎週通って来てくれてた
生徒さんが、赤ちゃんの顔を見せに来てくれたの。

ちっちゃいかわいい赤ちゃんで、おかあさんもとても元気そうで幸せそうで
私もとても幸せな気持ちになった。

こうゆうの、すごいすっごい嬉しい!
ヨガやってて本当によかったって思う瞬間。

ヨガ教え始めてから、こういう風に心がじ〜んとなる瞬間がたくさんある

生徒さんがヨガ始めてよかった、ヨガでこんないいことありました、とか
こんな新しい世界が広がりましたとか聞くのがめちゃうれしい
素敵なヨガというものを、伝えられる媒体となれることがうれしい
クラスの前に少し固い表情だったのが、クラスが終わる頃には笑顔が
こぼれているのを見るのがうれしい
地元の人たちとたくさん繋がれるのがうれしい
生徒さん同士も繋がって、輪が広がって行くのをみるのがうれしい

やっぱり仕事には喜びがなくっちゃね。
これからもっともっと頑張るぞ〜!


みんなに感謝です
ヨガやっててよかった!!
[PR]

by yellowtara | 2012-02-02 23:18 | Taraの日々 | Comments(0)