<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

リシケシヨガ事情

今日はコースが終わっての休みの日。

朝練ヨガ行って、かわいい町並みをプラプラして、ポテトのパランタ40円を
買い食いして、チャイ10円を飲んだ。
安い。お金を気にせずこうゆうことができるという幸せ。

外は半端じゃなく暑くなってきました
もうガンガに入らないと、暑くていられない!
でも私たちの部屋は、北向きで上にももう一つ部屋があるからすごく涼しい〜

リシケシは主にハタヨーガの先生が多くて
私が今回受けたコースはアイアンガーヨガ9日間のクラス

先生はスイス人の50歳くらいの女性の先生ウーシャ。
彼女はすごく人気のある先生で世界中から彼女のクラスを受けにくる人でいつも
混んでいる。冬と春の間、暑くなるまでインテンシブとジェネラルのクラスをやっている。

教え方は、そりゃもうスパルタ!生徒の頭をはたくし
足が間違ってる!とけりをいれてきたりもする
でもすごくユーモアがあって、辛いアーサナキープの時も
ウィットの富んだユーモアでみんなを笑わせたり、、
そんな合宿感あふれるなか、所狭しと引かれたマットとマットの間は
2センチ満たない。
まぁいわゆる満員ぎゅうぎゅうなんだけれども、さすがみんなアドバンスの
ヨギたちだから、せまいなかでもスイスイ動いて難なくクラスは進んで行く

先生は西洋人なんだけれども、30年以上インドで生活している肝っ玉。
旦那さんはババ(修行僧の総称、色んな宗派があって、宗派によって装いが違う)
でドレッドのこってこてのインド人。
こってこてのインド人が旦那さんで、30年もインドに住んでるなんて
本当にすごい!相当肝っ玉が据わってないとできない
彼女が結婚した当時は、リシケシに電気さえも通ってなくて
文化を重んじるインドでは、西洋人は受け入れられず、
すむ場所や、周りの住民との関係に相当苦労したらしい
どんなに大変だったか、想像できます。。

さらには、インドで交通事故、自分の足の上にダンプが乗ってしまって
足がぺったんこになったらしい。お医者さんからはもう二度とは歩けない
って宣告された。そこでウーシャはアイアンガーを始めた。
足を直すため、23回の手術を受けて、アイアンガー氏の元でヨガを始めたのが
20年くらい前。
いまでは、びっこ引いてるけど、元気に動き回ってます。
だから身体のことにたいしての知識と理解がすごく深い。
彼女のクラスを通して、身体の構造に対しての立体的理解を学ぶことができる。
骨盤、胸を効率よく開いて行くシークエンスで身体の稼働域が広がる。

足もまっすぐになってきたかな
今回は以前の交通事故で曲がった骨盤の歪みがどんなになってるのか
感じることができた

さーてと。
今日もあっつい!ガンガに泳ぎにでもいってくるかなー!


b0192179_17321584.jpg

ブーゲンビリアがきれーいです♡

b0192179_17371161.jpg

サトウキビジューススタンド。
頼んでからスマッシュして作ってくれるから新鮮♡
冷たくて甘くて美味しい。元気が出るよ☆
[PR]

by yellowtara | 2011-04-30 17:44 | ヨガのこと | Comments(0)

インドより〜 5月ハタヨガクラス日程

みなさま、こんにちは〜

インドに来て、あっという間に2週間が過ぎました
時間の流れがめちゃめちゃはやいですね〜

ここリシケシは、到着した時はまだ涼しかったけど、ここ最近になって
加速度がましてめきめき暑くなってきました。
毎日ガンジス川で泳いでクールダウン
ガンガの水は不思議な水で、一回は入るとなぜか身体がすーっとメントール
みたいになって、しばらく涼しいのです。
頭もシャキッとして、だるさも心理的な重たさもぜーんぶ流れて行く感じ。
ここら辺のガンガは、源流まで150kmくらいなので水がきれいで
冷たいです。

b0192179_18463958.jpg



街にはたくさんの動物たちがいて、その種類ときたら。。
犬、猫、牛、ヤギ、羊、猿、豚、ロバ、etcetc..

牛はここでは聖なる動物でみんな大切にしていて、人々がかわいがってるから
すごく人懐っこい。首を撫でると気持ち良さそうにすり寄ってくる
たまらなくかわいいです。

b0192179_18503744.jpg


アイアンガーヨガのコースは今日が最終日です。
ここ10日で身体がめきめき変わってきた。
今まで疑問だったことも解消されて、心身ともにすっきりしてます。
やはりリシケシの先生は最高!

残りはあと2週間、1週間はここでヨガして、残りは初めてのダージリンに
行きます。電車で20時間以上の長距離。何事もスムーズに運ばない
インドでどんなことが待ってるのか、楽しみです☆

少し早いけど、今居る部屋がwifiの接続があって環境の良いうちに
来月のクラスのお知らせしちゃいます。

日時 5月19日(木) 10:00~11:30
   5月26日(木) 10:00~11:30


場所 クラフトホール
   東京都八王子市並木町23-23 サンクラフト2F(1Fはギャラリー)
   (場所の詳細はこちらをクリックしてください。)

りばーさいどヨガの参加費はチケット制で、入会金、月謝、
予約は必要ありません。
ドロップイン(1回1500円)でもご参加頂けます。
初めての方も直接会場にお越しください。
初めての方は、クラス開始の15分前にお超しください。

りばーさいどヨガ参加費

1レッスン 1,500 円
4レッスンチケット 5,000 円 (全クラス共通/3ヶ月有効)
8レッスンチケット 9,500 円 (全クラス共通/6ヶ月有効)

皆さん一緒にヨガして、心と身体の健康を保ちましょう〜♪

では、ナマステ!
[PR]

by yellowtara | 2011-04-29 18:54 | Comments(0)

インドから〜

なますて!

という訳で、インドに着いて5日です。

前回2回のチャリティークラスで集まったお金は、MAKE THE HEAVENの
てんつくマンさんの復興基金に託しました。
私は彼をとっても信用していて、頭もすごーく良いし
なによりハートが暖かい人だからです。

今日のてんつくマンさんのメルマガに書いてあったけど、
自衛隊のような働きができる部隊を増やしたらいい

今回のことで思ったのは、被災地があまりに広域すぎて圧倒的に人手が足りない
被災地にボランティアしに行ってくれてる仲間達はたくさんいるけど
それでも足りてなくて、やっぱり組織力のある自衛隊が力になる
戦争とか、軍とか、そういうのじゃなくて、災害支援の専門部隊みたいなの、
できたらいいな。


話はインドに戻って今回は初めてタージマハルを見に行って来た。
素晴らしく美しい建造物だった。インドの美的センスはレベル高いな〜


いやいや〜、何事もスムーズに行かないインド。大変だったー

1日バスツアーだったんだけど、バスに乗り込むとぼろっぼろ。。
リクライニングしっぱなしのシートとか、もうとにかくぼろぼろ
先が思いやられるなーと思ったらやっぱり。
朝食休憩から帰ってくるとしーとの上にでっかいうんこが乗ってたり
コミッションとられる馬鹿高い庶民食堂につれていかれたり。。
あげくの果てには帰りにバスが故障で動かなくなり
バスのなかで大量の蚊と戦いながら待つこと3時間、
やっと宿に帰って来れたのが出てから24時間後だからね
たいへんだった〜

そんなこんなで今はリシケシにいます。
今日からアイアンガーヨガのインテンシブコースが始まった


1ヶ月といつもよりだいぶ短いけど、インドに再び帰って来れて幸せ。
やっぱりインドは肌に合います お腹はやっぱり壊しちゃったけど!笑)

b0192179_2092530.jpg

[PR]

by yellowtara | 2011-04-20 20:15 | Taraの日々 | Comments(0)