カテゴリ:キッズヨガ( 6 )

キッズヨガの様子@大和田市民センター

b0192179_13460635.jpg

こんにちは!

毎月第2、4金曜日19:00〜20;00、大和田市民センターでキッズヨガをやっています。

ヨガの効果で一つ大きく上げられるのが睡眠の質の向上です。もちろんその効果はヨガをする大人にも。
睡眠は、体や脳の回復や穏やかな発達に欠かせないもので、記憶、集中、学習、感情のコントロールを強化します。
睡眠が不足すると学業不審や意欲の減退、態度のコントロールが難しくなる…という自体を招いてしまいかねません。

ヨガは、子供に、寝つきが良くなる、熟睡できるという良い影響を与えます。
気を静める呼吸法や、ポーズに集中したり、といったことが副交感神経優位な状態にするからです。
ヨガは精神と身体を内観し、リラックスできるスキルを学ぶことで、眠りの質が向上します。
ヨガの練習で、眠りに落ちるまでの時間と、寝ている間の覚醒回数が減る一方で、睡眠時間が長くなり
また睡眠の効率や主観的な睡眠の質が高まることがわかっています。

子供達に「ヨガってどんな効果があるの〜?」と聞くと

「リラックスできる〜!」

と答えてくれます。そうそう!わかってくれて、嬉しい!
大和田市民センターでのヨガは始まって何回かになるので
子供達もだんだんと、ヨガのコツ、呼吸のコツを覚えてきました。

前回のテーマ『反対』についてみんなで考えました。
ヨガでの「反対」ってな〜に?

いくつか反対のことがらをみんなで考えて
例えば、短い→長い、リラックス→緊張、止まる→動く
など、比べる2つのものが違うとき「反対」と感じること、
反対とは悪いことではなくて、ただ単に「違う」ということなんだって
みんなで話し合って納得しました。

ヨガポーズは、ポーズの中の「反対」を考えながら。
例えば月のポーズでは、
体の右側は伸びていて、左側は縮んでいる
下向きの犬では
足は下に向いていて、お尻は上へ向いている
木のポーズでは
足は下へ伸ばす、上半身は上へ伸ばす

こうして、ポーズの微細な部分を考え感じることで感覚を内側に引き戻し
自分の心の状態も客観的に観察できるようになります。

心の状態に合わせて呼吸法をしたり
自分を調節してストレスを回避したり。

リラクゼーション「緊張と弛緩」を終えた頃には
眠くなっちゃった〜
いいねいいね!ヨガ、効いてるね、って感じで聞いてて嬉しくなっちゃう。

最後に「反対」について絵を描いてねって紙とペンを渡したら
みんな思い思いの「反対」を描いてくれました。
子供って想像力豊か〜!
面白かったのは飛行機のおもて面と裏面、とか
月と太陽とか(それ、ハ(月)タ(太陽)、ハタヨガだよねー)わかってるぅ!
なんだか嬉しいシンクロニシティーもあったり、毎回子供達には驚かされています^^


もしお子様がヨガをしていたら、お母さんもぜひ呼吸法を一つ覚えてください。
お家で実践、特に寝る前なんかに、できたら最高です。お母さんの睡眠も向上しますよ♪
覚えたい方、声をかけてください。
いつでもお教えいたします⭐︎

キッズヨガ
第2、4金曜日大和田市民センター19:00〜20:00
そのあとは続けてママヨガ(20:10〜21:00)もやってます。

第4日曜日は西八王子ヨガ教室ルンタ10:00〜11:00


参加ご希望の方がいましたら
yogalungta@gmail.com たらまでご連絡ください。



#キッズヨガ、#子供の学習、#呼吸法、












[PR]

by yellowtara | 2017-06-15 14:46 | キッズヨガ | Comments(0)

キッズヨガ@大和田市民センター

大和田市民センターで月2回第2、4金曜の19:00〜20:00で開催しているキッズヨガ。

今回のテーマは「集中するってどういういみ?」

どのように集中するかみんなで話し合い、
「集中する」とは注意を向け、一度に1つのことをすること。
そしてヨガは、周りで何が起こっていても集中できるツールを身につけさせてくれるということを話し合いました。
どんな場面で集中しやすいか、もみんなで考えました。
静かなところ
本を読んでるとき
かけっこの前のドキドキしているとき

うん、みんなわかってる!

ヘビの呼吸を練習
心を集中させ、リラクゼーションを深めます。

ヨガポーズでは、ヒーローになるためのトレーニングをしている設定で山の上の鷹を見にいきます。
集中を要するバランスポーズを多く取り入れて
呼吸を長く(深く)すると集中しやすいことを伝えたら、「ほんとだ〜。集中しやすい気がする!」
って即反応。
子供素直!!

呼吸をリズミカルに深くすることで脳にも影響して記憶力、危機回避能力が上がるそうです。
英文ですが、記事のリンクです。
https://www.facebook.com/momoko.kakubari/posts/10212140687648942

そしてパートナーワークはダブルボート。
このポーズはパートナーと息を合わせて、
お互いが力を相手の動きと合わせないと完成しないポーズなので、ちょっと難しいかなと思ったけど
すごいね!みんなとっても上手にできた♪

リラクゼーションのストーリーテリングは
「自分の好きなこと、もっと上手くやりたいことを完璧にこなしている自分をテレビに映してみる」

それがどんなことでも自分が完璧にこなしているところを見たり、感じたり、理解したりします。
それをやり遂げることができたあなたは、自分ができることがわかって、誇りが湧き、幸せな気分になります...目を閉じればその映画を何度でも繰り返しみることができます。というふうに話して聞かせました。

頭の中でイメージしたことは、脳は、イメージなのか現実で見たことなのか区別がないそうです。
だから頭の中でイメージできたことは、現実化しやすくなります。

そして瞑想の時間
自分の呼吸の音を聞いて、その音に集中します。
みんな集中するのがとっても上手になった。
静かに数分間の瞑想ができました。

最後にお楽しみのクラフトの時間です♪
b0192179_08511600.jpg

b0192179_08511687.jpg


可愛いオクトパスちゃんがいっぱいできました〜^^

キッズヨガは
第2、4金曜19:00〜20:00
大和田市民センター

第4日曜10:00〜11:00
西八王子ルンタ

で開催しています。
大和田の方では20:10〜21:10でママヨガもしているので親子でヨガが楽しめます。

ご興味ある方は
yogalungta@gmail.com
までご連絡ください。













[PR]

by yellowtara | 2017-05-27 10:09 | キッズヨガ | Comments(0)

4/28 大和田市民センター キッズヨガの様子とキッズヨガの効果

こんにちは!

第2、4金曜日 19:00〜20:00で行われているキッズヨガ。

b0192179_16340350.jpg


b0192179_16393936.jpg


b0192179_16393901.jpg

時々クラフトもします。

b0192179_16394044.jpg

ルンタキッズヨガで作った鯉のぼり


今回のテーマは「センタリング(中心)」でした。

自分をセンターにするってどういう意味?
子供たちみんなでお部屋の中にある色々なもののセンターを考えました。

自分の体のセンターってどこ?

「ヨガ」はサンスクリット語で繋ぐという意味があります。
3つのブロック、ブロックを心と体と呼吸に見立て、一つ一つがバラバラだと弱いけど、(3つのブロックを紐でしばって)ヨガで、3つが繋がると強くなるんだよ〜と、お伝えしました。

子供たちは「確かに!」と納得した様子。

だから今日は、呼吸と体(動き)と心を繋げようね〜
体の真ん中って背骨だよね
背骨をピンと伸ばすと強くなるんだよ

と、声をかけながらポーズをとっていきました。

呼吸法...海の呼吸と蜂の羽の呼吸
心が静かになる呼吸だよ
自分の心を感じてみてね
呼吸法の前と後だとどっちが静か?

みんな「静かになった〜!」って呼吸法の効果を感じたようでした。

ヨガゲームでは、アブラハムの7人の子。
前回やった時はマットから出ずに戸惑い気味でしたが、今回はみんな楽しそうに踊ってくれました!

ヨガポーズは、「島に探検に行こう!」をテーマに、みんなでお出かけします。
子供はすごいなー、イメージだけで本当に旅に出れるのです。

犬(下向きの犬のポーズ)を連れて、ボート(船のポーズ)に乗って、島に上陸!
大きな洞窟を発見したよ!コウモリ(コウモリのポーズ)がたくさんいて、羽を開いたり閉じたりしてるね。
さぁ、洞窟を後にして島探検だ。
大きな岩(岩のポーズ)の上にカエルさん(カエルのポーズ)と亀さん(亀のポーズ)がいるよ〜
その側にはヤシの木(木のポーズ)があって風に揺れてるね!
もう少し歩いたら、お花畑を見つけたよ(花のポーズ)、蝶々(蝶々のポーズ)が飛んでるね
自分も嬉しくて思わず踊り出しちゃうよ(ダンサーのポーズ)

バランス系のポーズを多く取り入れて、終始背骨を伸ばして強くするよう声かけします。
一箇所をじーっと見つめるとバランスが取りやすいよ〜とアドバイス。
バランス系ポーズは、意志の力と集中力を高めます。

背骨を強めるよう意識を促した後、自分の中心をしっかり感じて、山のポーズ(直立不動のポーズ)をして、みんながどれだけ強い山か先生がチェック。一人一人子供たちの身体を「〜(子供の名前)山は強いかな〜?」と言いながらツンツンと軽く押していきます。みんな真剣な顔で大地に両足を根ざして山になってます。

揺るがない「自分」を感じてもらえたかな?

協調性を育てるパートナーワークでは
円になって手を繋いで大きな花と木を作りました。
繋がってると、1人でポーズを取る時より、簡単でバランス取りやすいよね?

そしてみんなが楽しみにしているお休みの時間。
寝っ転がって、風船の呼吸(腹式呼吸)をして

ストーリーテリングの時間。
本日のストーリーは「心の中の山」でした。

自分ががっしりと、力強く、安定した動じない山(自分)になってみます。
そして、何が起こっても、天気が良くても嵐でも、あなたという山は、同じ状態のまま。あなたの土台は深く大地に根ざしていて、揺らぐことがないこと、外の世界は移りゆき色々変わっていくけれど、何が来てもいつかは過ぎ去ると知っている揺るぎのない心の強さを信じること、ありのままでいいのだということ、をお話ししました。

みんなとっても静かに、いい子で聞いてくれました。

最後に宿題!
お家で眠る時に風船の呼吸をしてみてね〜☆
と言って、終わりました。

ヨガで覚えた心が静かになる呼吸を、実生活でも使えるようになってほしいな。


運動と学習は密接につながっています。
ヨガは学習する意欲を高め、脳を鍛え、新たな脳細胞を作ります。
ヨガゲーム(遊び)では、身体、感情、認知、社会性などの能力を育みます。
ヨガは競争ではないこと、
他者と自分を比べないこと、
自分の内側に感覚を向けて、
感情を上手に理解し、管理できるようなツール
を子供たちに与えることで、学習能力を伸ばし、ストレスに強い心と身体を作ります。

ヨガは彼らがこれから生きて行く上で、世界を上手に波乗りして、渡っていけるように、デザインされた大変有効なツールなのです。

キッズヨガ
大和田市民センター
第2、4金曜日 19:00〜20:00

西八王子ヨガ教室 ルンタ
第4日曜日 10:00〜11:00

で開催しています。

ご興味ある方は、
yogalungta@gmail.com たら

まで、ご連絡ください。

それではみなさま、楽しいGWをお過ごしくださいね☆


www.yogalungta.info








[PR]

by yellowtara | 2017-04-29 15:04 | キッズヨガ | Comments(0)

4/23キッズヨガ@ルンタの様子

こんにちは!

月1回、ルンタで開催しているキッズヨガ。

今回のテーマは
「じっとしていることと、動きの違いって何だろう」
静止と動きの状態を、どちらが「落ち着く」か、どちらが「強い」を連想させるか。
そして緊張している時とリラックスしている時どちらが動きやすいか、「ゆらゆらストップ」で、ゆらゆら揺れている時の呼吸や気持ち、体の感覚と、ストップして山のポーズをした時の呼吸や気持ち、体の感覚を感じて、観察しました。

内面に意識を向けること=自分と繋がる時間

必ずしも答えを出すことは重要じゃなくて、感じて、あるがままを受け入れる..ことの練習です。

ヨガゲームはみんな大好き!「島と海」
ヨガマット1/4のスペースにみんなで立ちます。
お友達を支えてあげたり、スペースを作ってあげたり、
今回やった、みんなで円になって手を繋ぎ足を上げて大きな花を作る「花の輪」も、ペアポーズのシーソーも相手の力加減に合わせ調節して、呼吸を合わせて行うので協調性を育みます。

そしてロウソクの呼吸(鎮静化の呼吸)で瞬く間に場内は静かになりました。

ヨガポーズでは
下向きの犬、星、帆付き船、カエル、サメ、ちょうちょで「動」と「静」をそれぞれやって、感じ方の違いを観察しました。

そしてお休みの時間、シャヴァーサナ
緊張と弛緩ー体の各部位をぎゅーっと引き締め一気に力を抜きます。それを全身行うことでリラクゼーションを深めました。みんな上手にシャヴァーサナできていて、感心!子供って脱力が得意!いつまでもそれを忘れないでほしい^^

そして最後はお楽しみの時間、クラフトタイム。
みんなで鯉のぼりを作りました٩(^‿^)۶

b0192179_21432871.jpg


ルンタでは毎月第4日曜日にキッズヨガをしています。


www.yogalungta.info




[PR]

by yellowtara | 2017-04-24 12:11 | キッズヨガ | Comments(0)

キッズヨガ@大和田市民センター 4/14の様子

こんにちは。

昨日は大和田市民センターでのキッズヨガ2回目でした。

今回集まってくれたお友達は14人。
私にとって挑戦の人数。

前回来てくれたお友達何人かが、
「先生見て見て!」
って、前回できなかったカラスのポーズ(両手でバランスとって足を宙に浮かせる)
を家で練習して、できるようになって見せてくれました♪
子供は上達が早いな〜
モチベーションもバッチリ!

今日のテーマは「呼吸」
ヨガではとーっても呼吸が大切だから、
なんどもなんどもやります。

きちんと座って、ご挨拶から。
「ナマステ〜!」
ちゃんとご挨拶するとみんなのスイッチ入が入る。

蜂の羽呼吸(ブラーマリ)をすると、どのように気持ちが変化するか感じて見ました。
ブラーマリは副交感神経を優位にして、落ち着きを取り戻し、気持ちがゆったりします。
子供たち
眠くなった〜
リラックスした〜
と、効果を感じてもらえました。

早く呼吸するとどんな感じがするか、ゆっくり呼吸する(複式呼吸)とどんな気持ちがするか実際に両方をやってみる。
このように内側に意識を向けること、自分の思い、状態を感じること、そして認識することは、子供たちの安定を手助けします。
呼吸の早い、ゆっくり、普段の生活でどんな時に呼吸が出て来るかみんなで考えました。

早い時ってどんな時?
先生やママに叱られたとき
急いでいるとき
緊張しているとき
落ち着かないとき

ゆっくりな時って?
寝るとき
おふろにはいっっているとき
本を読んでいるとき

たくさん出ました。
みんな直感的に理解してるんだね!

心と呼吸って繋がっているね。
心が落ち着かないと感じたとき、呼吸をゆっくりすると心が落ち着いてくるんだよってお伝えしました。

それを覚えてくれたら、色んな場面で活用できる。自分でストレスマネージメントができるようになる。

ヨガポーズでは、サファリに行く設定で。
お弁当と双眼鏡、ヘルメットがぶってしゅっぱーつっ!
色んな動物に出会ったよ。
象さんー大きく呼吸しながら動く(呼吸を深める効果)
ライオンー元気になる呼吸
花の呼吸ー沈静化の呼吸
カメー股関節を開く、沈静化、落ち着き
ヘビー背筋、腹筋、背骨を整える
木のポーズーバランス、集中力、意志の力
鳥のポーズー足の強化

身体もしっかり整えて。

パートナーと鳥のポーズを協力して、協調することを実践しました。

花の呼吸では
本当にいい匂いがして来た〜!って
みんなのイメージはどんどん膨らんでいきます。

毎回思いますが、どんなにヨガゲームではしゃいでも、沈静化の呼吸をするとスゥーっと落ち着くんですよね。呼吸法、効果絶大です。

ヨガゲームでサファリに行った時のポーズをおさらいして、シャバーサナの時間。
暖かい泡に守られているんだよ、みんな繋がっているんだよ、ストーリーテリングはみんな大好き。
静かにお話しが聞けました。

次回は4/28(金)19:00〜20:00。
4/23(日)キッズヨガ@ルンタ10:00〜11:00
詳しくは
http://yellowtara.exblog.jp/26766215/

ご興味ある方はご連絡くださいᵔᴥᵔ
yogalungta@gmail.com












[PR]

by yellowtara | 2017-04-15 12:49 | キッズヨガ | Comments(0)

キッズヨガ@大和田市民センター

b0192179_16324546.jpg

b0192179_16324576.jpg



こんにちは。
先日、古くからの友人にお招きいただいて
キッズヨガをやらせていただきました!
9人の子供たちが集まってくれました。


みんな並んで始まりの挨拶から始めます。
隣のお友達に「ナマステ〜!」

テーマは「なぜヨガをするの?」でした。

イラストを使って、
内側にいつも咲いている花🌼
それが、お友達と喧嘩したり悲しいことがあると
雲がかかって見えなくなっちゃうんだよ〜
でもその雲を、ヨガが、呼吸が払ってくれるんだよ♪って説明しました。
みんな真剣に聞いてくれて、理解してくれました。

ヘッドフォンの呼吸
自分に焦点を合わせ、他のことは全て忘れる。心とからだと呼吸を一体にする。

ヘッドフォンの呼吸の前にウォームアップでゲームをしたから、呼吸法で沈静化しました。
子供たちって素直だから、呼吸法の効果が見えやすい!あんなにきゃっきゃ騒いでてもスゥーっと落ち着いてくれます。

ヨガポーズには動物や植物の名前、自然界にあるものの名前が多いのは、昔の人々は、これら自然界のモノが、いかに幸せで、バランスが取れていて、美しいかに気づいたから。そしてヨガを練習することは自分たちもそうなれるように練習することなんだよってお伝えしました。

ヨガポーズ
岩のポーズ...腰のストレッチ、心を落ち着ける
下向きの犬...ハムストリングのストレッチ、ストレスを緩和する
太陽礼拝...呼吸と体をシンクロナイズド
木のポーズ...集中力を高める
カエルのポーズ...股関節を開く、土踏まず、足首の強化
からまったカエル...足首、鼠蹊部、胸部、背骨、肩のストレッチ
カラスのポーズ...手首の強化、集中力
岩のポーズで蜂の呼吸...深いリラクゼーション
わしのポーズ...足首、ふくらはぎ、膝、腹筋を強化

今回の子供たちは年齢層が高めだったこともあり、一つ一つ丁寧に呼吸とともにポーズが取れました!
子供たちは早い!飲み込みが素早い。
すぐコツを掴んで、ポーズも呼吸も上手にこなす。まっさらで素直な子供達。
そのまま素敵に大きくなってほしいから、ヨガを伝えていきたいのです。

シャヴァーサナの時間の、腹式呼吸。
みんなのお腹は風船のように綺麗に膨らんで、縮んで、していました。

最後に私と、あなたと、世界の平和を祈り、みんなで手を合わせました。

キッズヨガを教えているようで、実はたくさんのことを子供達から学んでいます。

企画してくれたこずえちゃんに感謝!
本当にありがとう♫•*¨*•.¸¸♪
















[PR]

by yellowtara | 2017-03-25 15:42 | キッズヨガ | Comments(0)